Marucho Ryokan, Taketa
Marucho Ryokan, Taketa
Marucho Ryokan, Taketa
Marucho Ryokan, Taketa
Marucho Ryokan, Taketa
See all photos
Hotel

Marucho Ryokan

Taketa

Reviews

Tripadvisor
From 22 reviews
The most helpful reviews
taroozawa
04 Jun 2018 - Pasangan
This Ryokan (Japanese traditional hotel) has 100 years of history. The town where this ryokan is located is very quiet and relaxing. The ryokan serve dinner and breakfast in a private room. Their bath water is carbonated spring. Although the temperature of the water is relatively lower you will feel very warm after having a bath.
harunouta
17 Mar 2019 - Pasangan
のんびりした温泉旅行がしたくて、今回は長湯温泉へ。泊まったのはここ丸長旅館さん。温泉街を通る川のほとりにあり、お部屋からは川のせせらぎが聞こえ、窓からガニ湯が見えました。お風呂は大浴場が無く貸し切り風呂だけでしたが、部屋数が少ないため、まったく問題なく利用できました。ラムネ温泉も徒歩数分でした。そして料理はどれも凝っていてとても美味しかったです。予定通り、とてものんびりすることができました。
Resort802864
03 Des 2018 - Pasangan
長湯温泉は初めてでシュワシュワの炭酸が纏わりつく体験が出来ると思い期待を胸に伺いました。ただ炭酸温泉は温度が高くなると気泡が少なくなるらしく加温されないぬるめの源泉で入らないと体験が出来ないとの事。少し寒い時期に行ってしまったので旅館の温泉は加温してあり(かけ流しですが源泉温度が低い為冬場は加温されてる)シュワシュワ感が得らにくいものの、湯船に湯の花が浮いてる様子が{ざ!温泉!)て感じで気泡が体験出来なくても総合的に満足です。 旅館自体は 歴史の感じられる佇まいでけっして今流行の小奇麗な旅館て感じではないですが隅々までお掃除が行き届いており気持ちよく過ごせました。 全6室に貸しきり湯が3箇所あり、宿泊日は全室埋まっていたとの事ですが時間帯がうまくずれてたのか全部貸切で入れないという事は一度もなく滞在中3回も入りました。貸切風呂の入り口は暖簾で覆われてる為使用中か否かが判り難く、浴室入り口に「入浴中」「空き」等の札があれば便利かなと思いました。 お料理は一言で言うなら・・・派手さはないが華のある味・・・!。テーブルに最初からズラッと料理が並んでるのとは違い、料理ごとに配膳されるのでエノハの唐揚げなんて熱々!チビチビお酒を飲む方では無い為 食べるスピードが速いのに、どこかで見てたのか!?と主人が驚く程良いタイミングで配膳されるので本当に満足しました。朝食の卵も私は卵焼き、主人は温泉卵・と選べたのも良かったです。朝食のご飯は部屋ごとに土鍋で炊かれるので量的にかなりあり、お代わりしても残ってしまったご飯をお握りにして持ち帰りたい位美味しかったです。
BossCo6
30 Jul 2017
豪雨の影響を心配しながら訪問しました。 チェックイン可能時刻ちょうどに到着してしまい、玄関を開けて声かけましたがどなたも見えず、恐る恐る中に入り人の気配を感じた厨房へ声をかけたら男性が申し訳なさそうに対応して下さいました。(のちのちこの方が社長だと知りました) 社長手ずから両手に荷物を持ち階段を上がり部屋へ案内しお茶まで入れて下さいました。テーブルに予め宿帳用の紙が一枚置いてあり、好きなタイミングで書いてそこへ置いておけばチェックアウト後に回収すれば良いので、この方法は客目線だと感心する事しきり。宿のお風呂の前に「ラムネ温泉」へ行くため、再度厨房の社長に鍵を預けようと声をかけたら「うちに泊まっている事を言えば割引になりますよ」と教わり、久しぶりのラムネ温泉を堪能し宿へ戻ると、今度は帳場にいてくださったので恐縮する事なく部屋の鍵を受け取れました(笑)炭酸泉に興味があるとおわかりなったようで、手帳サイズの小冊子を見ながら近くの別の炭酸泉を紹介してくださいました。豪雨の影響で長湯温泉が受けた被害はガニ湯が水没した事で、ガニ湯をとても楽しみにしていた私はそれを聞いてよほど落胆したように社長の目に映ったのでしょう、申し訳ありませんと深々と謝られてしまい、かえって申し訳ない事をしてしまいました。そうこうするうちに、個室での夕食開始です。配膳してくださった中居さんはとても気さくな方で、「この胡麻豆腐は絶品ですから!!!!」とビックリマークをいくつつけても足りないくらい推しまくっていました(笑)長湯温泉は初めてではない事、温泉を中心に旅行している事を少しずつ話したらご自分のオススメ温泉を教えてくれました。ところで当の料理ですが、料理長でもある社長自ら腕を振るった夕飯は、量もちょうど良く、最後のお茶漬けで見事に締めてくれました。食休み後はようやく宿の貸切風呂へ。この日は私たちだけの宿泊で全館貸切である事が先の配膳の方から教わった際に、「長湯温泉はこの通りガニ湯が被害に遭っただけでそれ以外はなんともないのだから、キャンセルしないで皆さんに来てもらいたいんです。」とのコメントがありこの旅行を予定通り決行して良かった、と改めて思いました。ぐっすりと寝た翌朝は早めに起床、戴いた小冊子にあった「御前湯」へ行くためです。6時半に階下へ降りたら既に厨房では朝食の準備をなさっていました。御前湯に行く旨を伝えると「これを渡せば現金を支払わなくていいですよ、後で精算しますから。」とクーポン券のようなものを戴き現金を持ち歩かなくて済みました。御前湯を堪能後に昨夜と同じ個室で朝食です、お櫃のごはんはつやつや、ふっくら、昨夜と同様ちょうど良い量でお櫃のごはんも完食してしまいました笑。 チェックアウトの際も温泉にまつわる話をたくさんお聞きし、本当に気持ち良く宿をあとにする事が出来ました。部屋に通された時に感じたスッキリ感「余計なものは無いけれど必要なものは全てある」が私に見事にマッチしていた事と客目線である事の2点がこの宿に高評価をつける理由です。
Inspiration803306
21 Jul 2017 - Keluarga
お部屋が6部屋ほどに対して、貸しきり風呂が3ヵ所あり、いつ行っても空いていますので、お風呂に関しては全くストレスがありません。 泉質も長湯そのもので、温度はあまり高くないのですが、後からじんわり温かくなり、クーラーを一晩入れて寝ましたが、朝まで足先は温かいままでした。 お料理は、私にはちょうど良い量で美味しくいただきましたが、お酒の種類はとても少ないと感じました。 ただ、長湯には湯治に来ているようなものなので、お酒は少しあれば充分です。 本当に、何回来てもお湯がとても素晴らしく、九州の温泉はあちこちに行きましたが、ここが一番だと思います。 日帰りだと、お化粧を落とせないですが、宿泊だと洗顔もできますので、その差は歴然。次の日の目の下の薄いしわは無くなっています。笑 残念ながら効果は二日くらいですが、毎週末長湯に来たいくらいです。
Location
7995-2 Nagayu, Naoiri-machi,,Taketa-shi, Oita,
maps
1
Malam

About Accommodation

Policy

Description

FAQ
Di mana alamat Marucho Ryokan?
Marucho Ryokan beralamat di 7995-2 Nagayu, Naoiri-machi,,Taketa-shi, Oita,

Reviews

Oops, there are no reviews yet
Let’s book this accommodation and leave a review after your stay.
5.0
From 22 reviews
Kebersihan
4.5
Kamar
4.5
Lokasi
4.5
Layanan
4.5
Nilai
4.5
Pasangan
8
Keluarga
9
Wisata sendiri
1
Berlibur dengan teman
3
Bisnis
0
taroozawa
04 Jun 2018 - Pasangan
This Ryokan (Japanese traditional hotel) has 100 years of history. The town where this ryokan is located is very quiet and relaxing. The ryokan serve dinner and breakfast in a private room. Their bath water is carbonated spring. Although the temperature of the water is relatively lower you will feel very warm after having a bath.
harunouta
17 Mar 2019 - Pasangan
のんびりした温泉旅行がしたくて、今回は長湯温泉へ。泊まったのはここ丸長旅館さん。温泉街を通る川のほとりにあり、お部屋からは川のせせらぎが聞こえ、窓からガニ湯が見えました。お風呂は大浴場が無く貸し切り風呂だけでしたが、部屋数が少ないため、まったく問題なく利用できました。ラムネ温泉も徒歩数分でした。そして料理はどれも凝っていてとても美味しかったです。予定通り、とてものんびりすることができました。
Resort802864
03 Des 2018 - Pasangan
長湯温泉は初めてでシュワシュワの炭酸が纏わりつく体験が出来ると思い期待を胸に伺いました。ただ炭酸温泉は温度が高くなると気泡が少なくなるらしく加温されないぬるめの源泉で入らないと体験が出来ないとの事。少し寒い時期に行ってしまったので旅館の温泉は加温してあり(かけ流しですが源泉温度が低い為冬場は加温されてる)シュワシュワ感が得らにくいものの、湯船に湯の花が浮いてる様子が{ざ!温泉!)て感じで気泡が体験出来なくても総合的に満足です。 旅館自体は 歴史の感じられる佇まいでけっして今流行の小奇麗な旅館て感じではないですが隅々までお掃除が行き届いており気持ちよく過ごせました。 全6室に貸しきり湯が3箇所あり、宿泊日は全室埋まっていたとの事ですが時間帯がうまくずれてたのか全部貸切で入れないという事は一度もなく滞在中3回も入りました。貸切風呂の入り口は暖簾で覆われてる為使用中か否かが判り難く、浴室入り口に「入浴中」「空き」等の札があれば便利かなと思いました。 お料理は一言で言うなら・・・派手さはないが華のある味・・・!。テーブルに最初からズラッと料理が並んでるのとは違い、料理ごとに配膳されるのでエノハの唐揚げなんて熱々!チビチビお酒を飲む方では無い為 食べるスピードが速いのに、どこかで見てたのか!?と主人が驚く程良いタイミングで配膳されるので本当に満足しました。朝食の卵も私は卵焼き、主人は温泉卵・と選べたのも良かったです。朝食のご飯は部屋ごとに土鍋で炊かれるので量的にかなりあり、お代わりしても残ってしまったご飯をお握りにして持ち帰りたい位美味しかったです。
BossCo6
30 Jul 2017 -
豪雨の影響を心配しながら訪問しました。 チェックイン可能時刻ちょうどに到着してしまい、玄関を開けて声かけましたがどなたも見えず、恐る恐る中に入り人の気配を感じた厨房へ声をかけたら男性が申し訳なさそうに対応して下さいました。(のちのちこの方が社長だと知りました) 社長手ずから両手に荷物を持ち階段を上がり部屋へ案内しお茶まで入れて下さいました。テーブルに予め宿帳用の紙が一枚置いてあり、好きなタイミングで書いてそこへ置いておけばチェックアウト後に回収すれば良いので、この方法は客目線だと感心する事しきり。宿のお風呂の前に「ラムネ温泉」へ行くため、再度厨房の社長に鍵を預けようと声をかけたら「うちに泊まっている事を言えば割引になりますよ」と教わり、久しぶりのラムネ温泉を堪能し宿へ戻ると、今度は帳場にいてくださったので恐縮する事なく部屋の鍵を受け取れました(笑)炭酸泉に興味があるとおわかりなったようで、手帳サイズの小冊子を見ながら近くの別の炭酸泉を紹介してくださいました。豪雨の影響で長湯温泉が受けた被害はガニ湯が水没した事で、ガニ湯をとても楽しみにしていた私はそれを聞いてよほど落胆したように社長の目に映ったのでしょう、申し訳ありませんと深々と謝られてしまい、かえって申し訳ない事をしてしまいました。そうこうするうちに、個室での夕食開始です。配膳してくださった中居さんはとても気さくな方で、「この胡麻豆腐は絶品ですから!!!!」とビックリマークをいくつつけても足りないくらい推しまくっていました(笑)長湯温泉は初めてではない事、温泉を中心に旅行している事を少しずつ話したらご自分のオススメ温泉を教えてくれました。ところで当の料理ですが、料理長でもある社長自ら腕を振るった夕飯は、量もちょうど良く、最後のお茶漬けで見事に締めてくれました。食休み後はようやく宿の貸切風呂へ。この日は私たちだけの宿泊で全館貸切である事が先の配膳の方から教わった際に、「長湯温泉はこの通りガニ湯が被害に遭っただけでそれ以外はなんともないのだから、キャンセルしないで皆さんに来てもらいたいんです。」とのコメントがありこの旅行を予定通り決行して良かった、と改めて思いました。ぐっすりと寝た翌朝は早めに起床、戴いた小冊子にあった「御前湯」へ行くためです。6時半に階下へ降りたら既に厨房では朝食の準備をなさっていました。御前湯に行く旨を伝えると「これを渡せば現金を支払わなくていいですよ、後で精算しますから。」とクーポン券のようなものを戴き現金を持ち歩かなくて済みました。御前湯を堪能後に昨夜と同じ個室で朝食です、お櫃のごはんはつやつや、ふっくら、昨夜と同様ちょうど良い量でお櫃のごはんも完食してしまいました笑。 チェックアウトの際も温泉にまつわる話をたくさんお聞きし、本当に気持ち良く宿をあとにする事が出来ました。部屋に通された時に感じたスッキリ感「余計なものは無いけれど必要なものは全てある」が私に見事にマッチしていた事と客目線である事の2点がこの宿に高評価をつける理由です。
Inspiration803306
21 Jul 2017 - Keluarga
お部屋が6部屋ほどに対して、貸しきり風呂が3ヵ所あり、いつ行っても空いていますので、お風呂に関しては全くストレスがありません。 泉質も長湯そのもので、温度はあまり高くないのですが、後からじんわり温かくなり、クーラーを一晩入れて寝ましたが、朝まで足先は温かいままでした。 お料理は、私にはちょうど良い量で美味しくいただきましたが、お酒の種類はとても少ないと感じました。 ただ、長湯には湯治に来ているようなものなので、お酒は少しあれば充分です。 本当に、何回来てもお湯がとても素晴らしく、九州の温泉はあちこちに行きましたが、ここが一番だと思います。 日帰りだと、お化粧を落とせないですが、宿泊だと洗顔もできますので、その差は歴然。次の日の目の下の薄いしわは無くなっています。笑 残念ながら効果は二日くらいですが、毎週末長湯に来たいくらいです。
You’ve reported a review.
A problem occurred and we need a while to fix it. Please try again later.
You’ve already reported this review, and we’re currently checking your report.
Yay! You’ve successfully logged in
You’ve reported a review.
A problem occurred and we need a while to fix it. Please try again later.
You’ve already reported this review, and we’re currently checking your report.