Senninkaku, Ōmachi
Senninkaku, Ōmachi
Senninkaku, Ōmachi
Lihat semua foto
Hotel

Senninkaku

Ōmachi

Review

Tripadvisor
Dari 17 review
Review yang paling membantu
EttoreB221
30 Des 2015 - Pasangan
Me and my wife just threw away 500 USD to stay here for one night. The place is in awful conditions, with dirty carpeting (yes, NO WOOD, anywhere!), poor covers and furniture and the bathrooms that are something difficult to describe. The food has been really ordinary, just to be generous, since (as an example) they brought us FROZEN sashimi (!) and changed it, after we noticed it, with something... better defrosted. Only the onsen is accettabile and with a nice view, but does not justify such an high fare. We have been fooled and we hope that our experience could help you choose another place.
chiramaruko
12 Sep 2020 - Pasangan
少し前になりますが備忘録。 このご時世なのであまり遠くない秘湯の宿へ ということでこちらに。 荷物は自分で持ち部屋へ。 客室は二階でエレベーターはなし。 廊下がやたらムーディーな暗さ。 お宿全体的に古さはありますが清潔です。 お部屋に冷蔵庫はありません。 たまたまお茶を入れていた保冷バッグを 持ってきていたのでそちらを冷蔵庫がわりに。 エアコンもありません。 地元は猛暑の真夏でしたがこちらは必要なし。 扇風機だけで充分です。 荷物を置いたら早速お風呂へ。 最初は内湯と半混浴の露天のみの浴場。 半混浴?イヤー!という方は内湯のみで。 実際そんなに見にくる人なんていません。 主人曰くソワソワしている男性がひとり 仕切りのそばにいたらしいですが(笑) 覗いてきたりなんてしませんでしたし 私は気にしないので仕切りぎわですが 露天風呂を楽しませて頂きました。 お湯はぬる湯好きの私個人の意見としては かなり熱かったです。 半身浴でも汗が止まらない気持ちのいい熱さ。 温泉の成分もなんでしょうね。 ただアブの襲来が。 ご一緒していたご婦人もかなり追い払うのに 大変そうでした。 私は皮膚が弱いのか刺されると大変なことに なるので気をつけていたのですが刺されてしまい。 2回目以降は車に積んであるポイズンリムーバー を持っていきました。 余談ですがあれは役に立ちます。 夜に入れ替えがあるので翌朝は完全に分かれた 小さい露天風呂にも入らせて頂きました。 そちらは内湯のほかに半露天というか オープンな内湯というか、もありました。 これだけお風呂があって源泉掛け流しとは 贅沢な気分です。 小さい露天の方は比較的入りやすい温度で ゆっくりと浸からせて頂きました。 お料理は山のものいろいろ。 お品書きも説明書もなかったのでこれなんだろう というものもありましたがどれも美味しくて 特に保存した山菜の調理法が素晴らしかったです。 山女や岩茸なども味わえましたし長野らしく お蕎麦があったのですがおつゆに蕎麦の実入り。 朝ごはんもお野菜たっぷりで美味しかったです。 お宿の方も暖かい接客でゆっくりできました。 いろいろな場面で細かな説明がないところは ざっくりしていてある意味で秘湯の宿らしいな と安定感を覚え寛げました。 今度はアブ対策を万全にしてまたいつの日か お邪魔したいなと思いました。 朝タヌキが敷地内を我が物顔でお散歩していて 見ていてほっこりでした。
shizukamaru
17 Agt 2020
山奥の秘湯の宿なので冷房や冷蔵庫がないのは珍しくない。渓流沿いの木立の影の中の部屋であれば例年なら冷房は不要なのであろうが、今年の猛暑は厳しかった。しかも掛布団は通年使用の厚いもの。布団には入らず、布団の上で扇風機を夜通し回しながら夜を過ごした。更に温泉は熱めでゆっくりと肩までつかることもままならない。時間制で入れ替わるお風呂の小さい方のお湯はなんとかゆっくりできる。いい渓流がながれているので、もっと渓流が見えるようにすればいいのにと思うが、大きい岩で囲まれた露天風呂は対岸の山並みの深い緑を映すのみ。食事は山菜が豊富でお蕎麦もおいいしい。山里の飾らない料理。確かに廊下の照明が間引きしているので全体的に薄暗い。なので若者が来ることはあまりなさそうなので宿泊者の年齢層は高そうなので2階までしかないが、年配や足の不自由な方にはきつい階段となる。家族経営的な宿でご主人は気軽に声をかけてくれる。宿への行き帰りの道路上に猿の団体や子熊が車の前を横切っていったのには驚いた。露店風呂にはアブが沢山いて2か所も刺されてしまった。
degupapa
13 Agt 2020 - Pasangan
お盆休みの旅行で利用させていただきました。 建物は古いですが綺麗にしてある為、雰囲気があって良いと思います。 チェックイン後、荷物を自分で運んだり、料理の説明もなく、部屋に冷蔵庫も無いので、多くを求める方には向かないかもしれませんが、我が家としては丁寧な接客、美味しい料理、気持ちの良いお湯でしたので、秘湯の宿として満足できました。 お料理は山女魚の塩焼きや様々な山菜の保存食、岩茸の天婦羅、汁に蕎麦の実が入ったお蕎麦など大変美味しくいただきました。 お湯はアルカリ性単純泉で少し熱めですが、半身浴だけで汗が滝のように出てきてとても気持ちよかったです。
aj268573
08 Okt 2019
外装をリフォーム中でしたが日帰り入浴させていただきました。 甘みを感じる湯で、男姓浴室には内風呂と外に混浴含め露天風呂が三つあり、他客なしのため独泉。三つの露天風呂をはしごしていると気温が上昇しアブが襲来してきたため内湯へ退散。内湯が一番気持ち良かったです。さらりとした湯ですが、浴後は汗がかなり出てベタツキ感がしました。源泉は高温で湯温は露天風呂が 42度ほど、内湯44度弱の源泉かけ流しの単純温泉です。日帰り入浴料は700円です。
Lokasi
2118 Taira, Omachi-shi, Nagano,Prefecture,
maps
1
Malam

Tentang Akomodasi

Kebijakan

Deskripsi

FAQ
Di mana alamat Senninkaku?
Senninkaku beralamat di 2118 Taira, Omachi-shi, Nagano,Prefecture,
Apa saja fasilitas yang tersedia di Senninkaku?
Fasilitas yang tersedia dan bisa kamu gunakan di hotel ini adalah (beberapa fasilitas mungkin perlu biaya tambahan):
  • Parkir
Fasilitas
Fasilitas Populer
Parkir
Transportasi
Parkir mandiri gratis
 

Review

Oops, belum ada review nih
Ayo menginap di akomodasi ini dan kasih tahu pengalamanmu dengan menulis review.
3.0
Dari 17 review
Kebersihan
3.0
Kamar
2.5
Lokasi
3.5
Layanan
3.5
Nilai
2.5
Pasangan
8
Keluarga
2
Wisata sendiri
1
Berlibur dengan teman
3
Bisnis
0
EttoreB221
30 Des 2015 - Pasangan
Me and my wife just threw away 500 USD to stay here for one night. The place is in awful conditions, with dirty carpeting (yes, NO WOOD, anywhere!), poor covers and furniture and the bathrooms that are something difficult to describe. The food has been really ordinary, just to be generous, since (as an example) they brought us FROZEN sashimi (!) and changed it, after we noticed it, with something... better defrosted. Only the onsen is accettabile and with a nice view, but does not justify such an high fare. We have been fooled and we hope that our experience could help you choose another place.
chiramaruko
12 Sep 2020 - Pasangan
少し前になりますが備忘録。 このご時世なのであまり遠くない秘湯の宿へ ということでこちらに。 荷物は自分で持ち部屋へ。 客室は二階でエレベーターはなし。 廊下がやたらムーディーな暗さ。 お宿全体的に古さはありますが清潔です。 お部屋に冷蔵庫はありません。 たまたまお茶を入れていた保冷バッグを 持ってきていたのでそちらを冷蔵庫がわりに。 エアコンもありません。 地元は猛暑の真夏でしたがこちらは必要なし。 扇風機だけで充分です。 荷物を置いたら早速お風呂へ。 最初は内湯と半混浴の露天のみの浴場。 半混浴?イヤー!という方は内湯のみで。 実際そんなに見にくる人なんていません。 主人曰くソワソワしている男性がひとり 仕切りのそばにいたらしいですが(笑) 覗いてきたりなんてしませんでしたし 私は気にしないので仕切りぎわですが 露天風呂を楽しませて頂きました。 お湯はぬる湯好きの私個人の意見としては かなり熱かったです。 半身浴でも汗が止まらない気持ちのいい熱さ。 温泉の成分もなんでしょうね。 ただアブの襲来が。 ご一緒していたご婦人もかなり追い払うのに 大変そうでした。 私は皮膚が弱いのか刺されると大変なことに なるので気をつけていたのですが刺されてしまい。 2回目以降は車に積んであるポイズンリムーバー を持っていきました。 余談ですがあれは役に立ちます。 夜に入れ替えがあるので翌朝は完全に分かれた 小さい露天風呂にも入らせて頂きました。 そちらは内湯のほかに半露天というか オープンな内湯というか、もありました。 これだけお風呂があって源泉掛け流しとは 贅沢な気分です。 小さい露天の方は比較的入りやすい温度で ゆっくりと浸からせて頂きました。 お料理は山のものいろいろ。 お品書きも説明書もなかったのでこれなんだろう というものもありましたがどれも美味しくて 特に保存した山菜の調理法が素晴らしかったです。 山女や岩茸なども味わえましたし長野らしく お蕎麦があったのですがおつゆに蕎麦の実入り。 朝ごはんもお野菜たっぷりで美味しかったです。 お宿の方も暖かい接客でゆっくりできました。 いろいろな場面で細かな説明がないところは ざっくりしていてある意味で秘湯の宿らしいな と安定感を覚え寛げました。 今度はアブ対策を万全にしてまたいつの日か お邪魔したいなと思いました。 朝タヌキが敷地内を我が物顔でお散歩していて 見ていてほっこりでした。
shizukamaru
17 Agt 2020 -
山奥の秘湯の宿なので冷房や冷蔵庫がないのは珍しくない。渓流沿いの木立の影の中の部屋であれば例年なら冷房は不要なのであろうが、今年の猛暑は厳しかった。しかも掛布団は通年使用の厚いもの。布団には入らず、布団の上で扇風機を夜通し回しながら夜を過ごした。更に温泉は熱めでゆっくりと肩までつかることもままならない。時間制で入れ替わるお風呂の小さい方のお湯はなんとかゆっくりできる。いい渓流がながれているので、もっと渓流が見えるようにすればいいのにと思うが、大きい岩で囲まれた露天風呂は対岸の山並みの深い緑を映すのみ。食事は山菜が豊富でお蕎麦もおいいしい。山里の飾らない料理。確かに廊下の照明が間引きしているので全体的に薄暗い。なので若者が来ることはあまりなさそうなので宿泊者の年齢層は高そうなので2階までしかないが、年配や足の不自由な方にはきつい階段となる。家族経営的な宿でご主人は気軽に声をかけてくれる。宿への行き帰りの道路上に猿の団体や子熊が車の前を横切っていったのには驚いた。露店風呂にはアブが沢山いて2か所も刺されてしまった。
degupapa
13 Agt 2020 - Pasangan
お盆休みの旅行で利用させていただきました。 建物は古いですが綺麗にしてある為、雰囲気があって良いと思います。 チェックイン後、荷物を自分で運んだり、料理の説明もなく、部屋に冷蔵庫も無いので、多くを求める方には向かないかもしれませんが、我が家としては丁寧な接客、美味しい料理、気持ちの良いお湯でしたので、秘湯の宿として満足できました。 お料理は山女魚の塩焼きや様々な山菜の保存食、岩茸の天婦羅、汁に蕎麦の実が入ったお蕎麦など大変美味しくいただきました。 お湯はアルカリ性単純泉で少し熱めですが、半身浴だけで汗が滝のように出てきてとても気持ちよかったです。
aj268573
08 Okt 2019 -
外装をリフォーム中でしたが日帰り入浴させていただきました。 甘みを感じる湯で、男姓浴室には内風呂と外に混浴含め露天風呂が三つあり、他客なしのため独泉。三つの露天風呂をはしごしていると気温が上昇しアブが襲来してきたため内湯へ退散。内湯が一番気持ち良かったです。さらりとした湯ですが、浴後は汗がかなり出てベタツキ感がしました。源泉は高温で湯温は露天風呂が 42度ほど、内湯44度弱の源泉かけ流しの単純温泉です。日帰り入浴料は700円です。
Kamu sudah melaporkan review.
Kami butuh beberapa saat untuk memperbaiki sebuah masalah. Silahkan coba sesaat lagi.
Kamu sudah pernah melaporkan review ini, dan laporanmu sedang dalam pengecekan.
Yay! Kamu berhasil log in.
Kamu sudah melaporkan review.
Kami butuh beberapa saat untuk memperbaiki sebuah masalah. Silahkan coba sesaat lagi.
Kamu sudah pernah melaporkan review ini, dan laporanmu sedang dalam pengecekan.